【土佐のお殿様も味わった】創業332年のお菓子屋です!

うちんくのえいもん商品

西川屋は元禄初年(1688年)に創業した、高知県で最も長い歴史を持つ和菓子屋です。

その祖先は、初代土佐藩主・山内一豊侯に御用を賜っており、以来、御用菓子司として明治に至るまで代々お仕えいたしました。

素麺の製法にヒントを得て生まれたとされる『元祖ケンピ』。シンプルな小麦生地の焼菓子ながら、独特な堅さと口溶けが織りなす滋味は、土 佐の人々に300年以上愛されてきました。

やわらかな求肥にほんのりと紫蘇の香る『梅不し』は、土佐に残る土御門上皇の逸話に由来する餅菓子。その名に反して酸っぱくはなく、紫蘇 の爽やかさが甘味を上品に締めくくります。

西川屋は、土佐の歴史を味わいとともにお届けします。

西川屋老舗
【住所】高知市知寄町1丁目7-2(路面電車「知寄町一丁目」停留所前)
【電話番号】088-882-1734
【営業時間/休業日】AM9:00~PM7:00
【駐車場】あり
WEB http://www.nishigawaya.co.jp/index.htm
SNS1
SNS2