写真:はりまや橋

はりまや橋

"土佐の高知のはりまや橋で、坊さんかんざし買うを見た・・・"  今から百余年前、五台山竹林寺の僧・純信と、恋人のお馬さんの恋の情熱は2人を讃岐の国へ駆け落ちさせた。時は移り、街のたたずまい、人の姿に昔日のおもかげはないが、この橋をめぐる恋の情熱は、今も土佐に語り継がれている。
場所:高知市はりまや町
アクセス:とさでん交通「はりまや橋」下車すぐ

おすすめポイント

からくり時計
からくり時計
赤い橋が目印
赤い橋が目印
はりまや橋商店街
はりまや橋商店街
はりまや橋公園は現在、川のせせらぎを再現、昔のはりまや橋も復元、純信お馬のモニュメントや、1時間ごとに高知城やよさこいを踊る人形が出てくるからくり時計も設置されている。また木のアーケードが全国的にも有名なはりまや橋商店街はよさこい祭りの競演場の一つでもある。